Belt Exchange Buckle and Surface Recolor.ベルトバックル交換とリカラー

ライトブラウンのベルト

 

 

IMG_5930.JPG

 

 

バックルを真鍮製のバックルに交換と。。。

 

 

 

 

ダークブラウンにサフりました。

 

 

IMG_6035.JPG

 

 

縫糸もダークブラウンに

 

 

IMG_6037.JPG

 

 

顔料なので経年変化でクラックが入ってきますが、イイ味になると思います。

 

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 

 

 


ハトメをフックに交換

ブーツのハイトが高くてすべてハトメだと足入れがし難いです。。。

 

その結果、

 

アイレットを上から3〜4穴通さないで履いたり、履き初めにカカトを踏んだりしてヒールカウンターに負担がかかり潰れてり、内側が擦れて破れたり、良いことはありません。

 

 

IMG_5849.JPG

 

 

なので、上(せめて上から2番目)までシューレースが出来るように、

 

フックに交換します。

 

 

IMG_5853.JPG

 

 

今回は上から2番と3番目をフックに。。。

 

これでヒール関連に負荷をかけずに履くことが出来ます。

 

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 

 

 


VTG U.S.Navy "EH"Boots Customize and Repair.vol.3

70s-80sのU.S.Nのサービスシューズのタンを取り除いて、ガゼット(マチ)化

 

 

IMG_5593.JPG

 

 

裁断と。。。

 

 

IMG_5594.JPG

 

 

縫製。。。

 

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 

 

 


VTG U.S.Navy "EH"Boots Customize and Repair.vol.2

70s-80sのU.S.Nのサービスシューズのつづき。。。

 

 

IMG_5338.JPG

 

 

オリジナルのタンを外して、

 

 

IMG_5339.jpg

 

 

ブーツのトップラインまである「ガゼット(マチ)」に変更するために。。。

 

 

IMG_5341.JPG

 

 

型紙制作。。。

 

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 

 

 

 


VTG Chippewa Wellington Boots Resole.

オールドチペワの

 

ウェリントンブーツ。。。

 

皆さん「ペコスブーツ」と呼んでいますが「ペコス」はレッドウイングの商標です。

 

 

 

IMG_6089.JPG

 

 

リソールしました。

 

 

IMG_6090.JPG

 

 

ビブラム#4014+レザーミッドシングル

 

 

IMG_6088.JPG

 

 

タグがボロボロだったのでウィスコンシン州に本社がある時代のものだと思いますが定かではありません。

 

刺繍タグなのでたぶんウィスコンシン時代のものだと。。。

 

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 


VTG U.S.Navy "EH"Boots Customize and Repair.

70s-80sのU.S.Nのサービスシューズ

 

 

IMG_3175.jpg

 

 

EHの刻印があることから「Electric Hazard(感電防止)」仕様のブーツ。

 

 

IMG_3176.jpg

 

 

感電しないようにと、アッパー表面に金属を使っていません。

 

なので。。。

 

 

IMG_3177.jpg

 

 

アイレット(ハトメ)がアッパーになく、ドレスシューズの様にライニング側につけてアッパーから見えないようにしているわけでも無く。。。

 

本当にないから、まじめに靴紐しめたらシューレースホールは切れます。

 

で、ソールのカスタムからアッパーの補強等も含めて色々実施します。

 

 

つづく。。。※長くなるのでポストを挟んだりしますのでご容赦ください。。。

 

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 

 

 


Red Wing Side Gore Boots Repair

レッドウイングのサイドゴア

 

 

IMG_5890.JPG

 

 

パネルゴムが伸びてしまったので交換

 

 

IMG_6083.JPG

 

 

それと

 

 

IMG_6084.JPG

 

 

リソール。。。

 

 

IMG_6085.JPG

 

 

レザーミッドソールシングルで

 

 

IMG_6087.JPG

 

 

ビブラム#700

 

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 

 

 


「マジか…」の修理。。。

羽根のソールとの付け根が切れてしまったとのコトでリペア依頼

 

 

IMG_5771.JPG

 

 

セメント靴なので、裏から革を当てて縫おうと考え、

 

ソールをミシンが入る程度まで剥がしたら。。。

 

まじか…。

 

 

IMG_5900.JPG

 

 

アッパーが釣り込まれていない。

 

いや、まぁ釣り込まれちゃいるけど、のり代がない…。

 

なんでこんな風に切っちゃったんだろう???

 

いや、切っちゃったけど売っちゃったのか???

 

 

IMG_6063.JPG

 

 

結局、オールソールです。

 

もう片足は問題なく、ソコの部分だけ問題でした。。。

 

ってのも問題。。。

 

 

IMG_6064.JPG

 

 

ラバーミッドまでマッケイで縫って、ビブラム#100はセメントで完了です。

 

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 

 

 


Pig Skin Attache case Repair-ピッグスキン(豚革)アタッシュケースのハンドル修理- vol.3

完成しました。

 

 

IMG_5871.JPG

 

 

豚革(Pig Skin)のアタッシュケースのハンドル再生

 

ちょっと色味が明るいかな。。。

 

 

IMG_5868.JPG

 

 

牛革(ヌメ革色入れ)です。

 

 

IMG_5869.JPG

 

 

裏側の縫い。。。

 

硬球縫い(野球のね)

 

Premiere12優勝おめでとうございます。。。

 

 

IMG_5870.JPG

 

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 

 

 


Pig Skin Attache case Repair-ピッグスキン(豚革)アタッシュケースのハンドル修理-vol.2

つづき。。。

 

 

IMG_5854.JPG

 

 

ピッグスキンの手持ちがないので、

 

了承の上、近似色の牛さん(牛革)でハンドルを作ります。

 

 

IMG_5855.jpg

 

 

心材は紙で所々亀裂や破れがあるため床革で制作。。。

 

 

IMG_5867.JPG

 

 

縫い合わせ。。。

 

 

 

CREAのリペアブログ(一般的な修理例)矢印コチラ

 

CREA ホームページホームぺージ矢印コチラ

 

CREAの“グーグルビジネスサイト”Google矢印コチラ

 

CREA InstagramInstagram矢印 コチラ

 

CREA Facebookfacebook矢印コチラ

 

CREA Twitter基本タイプ矢印コチラ

 

CREA Hand Crafts and Repair Saloon(クレア) on Googlegoogle矢印コチラ

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

profile

書いた記事数:1330 最後に更新した日:2019/12/09

Instagramもやってます。

Instagram Instagram

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Diamond Brand
    IWAMURA
  • Diamond Brand
    gut ' s
  • 【Chipp & Knapp】 Knapp eng vol.3
    Iwamura
  • 【Chipp & Knapp】 Knapp eng vol.3
    M
  • Service Shoes+vib#2021 sand,L-Double Mid & Brass Eyelet
    Iwamura
  • Service Shoes+vib#2021 sand,L-Double Mid & Brass Eyelet
    U**i*a
  • Customized Rugged 877
    Iwamura
  • Customized Rugged 877
    etro
  • Customized Rugged 877
    Iwamura
  • Customized Rugged 877
    etro

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM