A&G Wallet Chain repair ビフォー画像なし(T_T)

 あ〜ぁ…。
ビフォー撮り忘れちゃった…(-"-)


A&Gウォレットチェーンのベルトフックが折れてしまったのでロウ付しました。





ロウ付け後、酸洗浄したので白くなっています。
この時点で「あっ画像撮り忘れたっっっ!」って気づきました。


遅いよっバカっ(;一_一)


裏側アップ。このポリッシュかかっているトコロが折れたとこネ。
っても、ビフォーねぇーしなぁ…。
判んねぇよなぁ…。





それを黒化させます。





そんでポリッシュっ!
酸洗浄後との比較。

酸洗浄後


ポリッシュ後



シブくなりました。
折れた所はこんな感じで全く判らないです。





つっても、ビフォー無いからどこが折れてたかも判んないですよねぇ。。。


悲しすぎる…(T_T)














前に作ったもの。。。

 8月16日
閉店作業も無事に終了致しました。

暑かったです(@_@;)
昨日は猛暑で関東各地で熱中症で倒れた方が何人もいらっしゃったみたいで…。

水分はかなり摂っていたので良かったですが、
今気づくと結構フラフラになっていて。
夜になっても体温が下がらないというか…代謝がおかしくて変な汗がひかなかったです。
危なかったです。

撤収作業中に彫金の残材の整理をしていたら、懐かしいものが出てきたのでUPします。


バタフライ。大きさは20mm×15mm程度の小さいものです。
使用目的は何だったのか忘れました。。。
ペンダントか、リボンをつけて「しおり」だったかなぁ…。

でも残材にあるという事は「失敗作」?
今見ると「結構上手く出来てんじゃん」って思うけど…。

多分模様の切りこみが気に入らなかったのでしょう。

こんな感じで、
当時主観的に捉えてモノをみて「もっとこうしたい」「こんな感じじゃない」等、失敗や試行錯誤をして作ったものを、時間が経過して客観的に捉えた時に違ったイメージが湧きあがったり、違った感想が出てきたりするのも、モノづくりの醍醐味です。




Name Pendant ネームペンダント

 ネームペンダントの注文が連続であったのでUPします。

深夜の通販でも販売していますが、あれは金属を切ることの出来るレーザー機で制作しています。
PC上で文字を入れれば簡単に作れるので、本音を言うと自分はあまり作りたくないです。

しかし、お客様から「大きさや文字バランス等の融通が利かないから作って」という要望が
あったので頑張りました(ーー゛)

だって、こっちは手切りだからレーザーの様には簡単にいかないし、時間もかかるし
時間がかかるからお金もかかるし(これはもらいますけどネ)

レーザーだって本当は融通利くんだよっ!やらないだけなんですっ!!
っーか、融通なら本当はPC&レーザーの方がデザイン面等の幅があります。
やればいいのにネ…。

先ずは銀板からノコギリで切り出します。


それを樹脂に固定して細部をヤスリやタガネで表現します。


タガネとオタフクと呼ばれる小さなトンカチ


そして、完成したものを撮影せずにお客様にお渡ししてしまいました…。
ショック(*_*;

気を落とさず次のご注文にいきます。
今回は小さいですよ。前回のモノが50mmに対して、
なんと20mmっ!
「出来ますかぁ?」って…。
やりますよっ!やってやりますよっっ!!

先ずは同じく切り出し。ちっさっっ…。


そんでこんなカンジです。キッチリ20mmっ!!!
どうだっっっ!!!!!!


そしてこれをヤスリがけ、タガネで細かい表現をつけてトリミング&磨きをして終了です。

ということでコチラも完成品撮り忘れ…。
完全なバカです(泣)

余談ですが、オタフクという小さなトンカチの柄の部分はウチのスタッフに
知らない間に彫刻されていました。
これはこれでスゴイと思う。。。

使い勝手が悪いわけではないのでそのまま不問です(笑)
てか、手の平への収まりは良くなったかも(笑)




Brass Key Holder【ブラス キーホルダー】

取り扱っている Brass(真鍮)製のキーホルダーを紹介します。

Silverと一緒で使い込むほどにアジが出ます。
Brassは銅と亜鉛の合金で
日本硬貨で5円玉がそれですね。

先ずは
ナスカンと呼ばれる留め金のキーホルダーから

Key Holder-1 全長約70mm 2,100yen


ナスカンとコイルカンのシンプルなモノです。
着けた感じはこんなカンジ。。。


モデルは酒井君。いつもご協力ありがとです。
今度、酒井君オーダーのRW2268 エンジニア"Sakai Special Custom"を
紹介します。
これはカッコよく出来ました(*^_^*) 
お楽しみに(^O^)/

Key Holder-2 全長約125mm 2,625yen


Key Holder-1のナスカンとコイルカンの間に線径3mmのゴク厚Brass Chainを
かませました。着けた感じはこう…。

ヒップポケットのウォレットは酒井君自作。やるなぁ…。
ウォレットチェーンはIron(鉄)製。

次はナスカンをフックに替えたVersionです。
Key Holder-3 全長約105mm 2,100yen


こんなイメージになります。


Bass Chain付き
Key Holder-4 全長約150mm 2,625yen


最後に"ヨットナス"と呼ばれる特大ナスカン。
存在感あります。
Key Holder-5 全長約100mm 3,150yen


最初に言いましたが生地(地金)なのでメッキと違い、使い込むほどに
アジが出ます。




Silver Engraving Pendant

 今回はオーダー品のシルバーペンダントを紹介します。

以前この画像は載せました。
シルバーの銀塊です(あれっ?ちょっと"頭痛が痛い"的な…)


元はこんな感じ。
銀をバーナーで溶解してこんな状態にします。

これの縁をカットして、面をだして上の画像の状態にします。

ここから機械でEngraving(彫刻)。
こんな感じになります。
稲妻マークが二つ
この時点でこのマークの意味が判る人は判ると思います…。
怖いですね(*_*;


これに丸カンを付けます。


ゴールはあと少し。
表面を黒化させます。


裏面は刻印加工。
CREAなんて入れちゃいました(照)
周りはネイティブ刻印で打刻しています。


そして完成したのがコチラ。
ガボール師匠の横に失礼させていただきました(笑)

イカツいですっ!イカツ過ぎますっ!!
ロゴの意味は「Schutzstaffel」
これ以上意味は言えませんっっっ!
欧米に行ったら空港で確実に止められます(笑)

酒井君いつもキワキワのオーダーありがとうございますっ!
また色々なアイデア下さいな。


Stamping Silver Bangle シルバー刻印バングル

GWに入りましたぁっ!
今日は暖かかったですねぇ。。。

以前にEngraving(彫刻)のシルバーアクセサリーを
紹介しました。

Guitar Pick Pendant Top→コチラ

Silver Flat Ring→コチラ

上記の2点は機械による彫りでキレイに出来ますが、
今回は手打ちによる刻印でシンプルな
英数字のStamping加工を紹介します。

Stamping Silver Bangle
刻印込み価格 15,000yen

バングルの寸法は幅7mm 厚さ2mm 
長さはオーダー出来ます。最大200mm
目安は手首の円周ジャストで良い長さになります。
※画像のバングルの長さは170mm

こちらは“Never Fear Never Quit”と刻印しています。



文字は任意で決められます。
最大で40文字程度(無料)可能です。

エンドにも刻印



次回Silver Accessoryはこちらっ!
Engravingの加工を紹介します。

現状サラの状態の銀塊。
表面をフラットにしてから加工します。


それではお楽しみにしてください。





Silver Flat Ring

 いやぁ〜あったかいねぇ。

段々薄着になってきたので、
シルバーアクセのオーダーが多くなってきました。

今回はシルバーリングの文字彫りの紹介です。

前回シルバーのピックペンダントを紹介しましたが、
こちらは定番になります。

平打ちリング Flat Ring  width;7mm   8,400yen


文字入れ加工込みの値段です。
サイズやフォントにもよりますが、最大で約15〜20文字程度は彫れます。

RINGのタイプは3タイプ(上記画像はワイズ(width=幅)は7mm)
サイズ展開は以下の通り。(奇数番手になります)

■Flat Ring width;7mm 8,400yen→#9~#29
■Flat Ring width;9mm  10,500yen→#11~#29
■Flat Ring width;11mm 12,600yen→#15~#29

9mmと11mmは漢字も彫る事が可能です(英数字2文字分となります)
また、11mmは家紋も可。オリジナル(持ち込み)は別途料金
ハートや星などの単純マークは7mmでも彫る事が出来ます。

ギターピック ペンダントトップ

 そーいえば、シルバーアクセUPしてなかったなぁ。

なのでお客様からオーダー制作のシルバーペンダントを
紹介します。

SADSの清春のファンで、こんなご要望でした。

■ギターのピックをモチーフにしたペンダントがほしい。
■彼の腕と胸のTATOOの絵柄と文字を彫ってほしい。
■裏面にフローラルクロスとバラの絵柄を彫ってほしい。

以上3点のご要望でお作りしたのが

こちら


裏面は

こんな感じです。


自身でもたいへんよく出来でした。
お客様も満足していただいたきました。

尚、デザインは自分で制作したオリジナルなので、
著作権等にはひっかかりません。

と思います…。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

profile

書いた記事数:1330 最後に更新した日:2019/12/09

Instagramもやってます。

Instagram Instagram

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Diamond Brand
    IWAMURA
  • Diamond Brand
    gut ' s
  • 【Chipp & Knapp】 Knapp eng vol.3
    Iwamura
  • 【Chipp & Knapp】 Knapp eng vol.3
    M
  • Service Shoes+vib#2021 sand,L-Double Mid & Brass Eyelet
    Iwamura
  • Service Shoes+vib#2021 sand,L-Double Mid & Brass Eyelet
    U**i*a
  • Customized Rugged 877
    Iwamura
  • Customized Rugged 877
    etro
  • Customized Rugged 877
    Iwamura
  • Customized Rugged 877
    etro

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM